2006.07.04

違和感を感じる本

書店でこんな本を見かけました。

いき方―品格あるノーマネー生活のすすめいき方―品格あるノーマネー生活のすすめ
山崎 武也

by G-Tools

帯には「金と塵は積もるほど汚い」と書かれています。
サブタイトルはご覧の通り、「品格あるノーマネー生活のすすめ」です。
そんな素晴らしいことを書く方の素性はと言いますと、(Amazonに載ってた著者略歴を引用)

1935年、広島生まれ。1959年、東京大学法学部卒業。ビジネスコンサルタント。株式会社インタナショナル・アイ社長として国際関連業務に幅広く携わる一方、著作にも本格的に取り組み、同時に茶道裏千家などの文化面でも活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

東大卒の社長さんに「ノーマネー生活」を勧められて「御説ごもっとも」と思えないのは管理人だけでしょうか。
しかも当然ながらこの本には値段が付いており、売れれば著者には印税が入ります。

あんた「積もるほど汚い」金を儲けようとしてるじゃん

と言われたらどう反論するんでしょうね。
「私には充分な品格があるから問題ない」とか?

管理人は、金持ちの人や儲けてる人には「金はいいものだ」と言って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.04

迷惑メールをまとめた本が出た!「ネット限定恋愛革命 スパムメール大賞」

昨年8月末に「誘惑メール大全集」とか作れるんじゃなかろうかというようなことを書きましたが、同じことを考える人はいるものですね。
ついに出ました、こんな本。

4777802191ネット限定恋愛革命 スパムメール大賞
サエキ けんぞう
辰巳出版 2005-11-30

by G-Tools

当然ですが管理人は何の関与もしてません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

<奨励賞>「このミステリーがすごい!」に13歳水田さん

<奨励賞>「このミステリーがすごい!」に13歳水田さん
(Yahoo!ニュース - 毎日新聞、9/20)

「第4回このミステリーがすごい!大賞」(宝島社、NEC、メモリーテック主催)は、大賞に海堂尊さん(43)の「チーム・バチスタの崩壊」、特別奨励賞に水田美意子さん(13)の「殺人ピエロの孤島同窓会」が決定した。優秀賞は該当作がなく、「大賞、優秀賞には至らないが応募時12歳の筆力が見事」として、特別奨励賞が今回初めて設置された。

12歳の時に書いた作品が「このミス」受賞だそうです。すごいですね。さて内容は?

水田さん(ペンネーム)は大阪市在住の中学1年で、孤島で次々と高校の同窓生が殺害される事件を描いた。

…孤島で次々と殺害?
「バトル・ロワイアル」を参考にしたなんてことがないことを祈ります。
いや、もしそうだったりすると佐世保の誰かさんみたいにマスコミが「心の闇」を探らなきゃならなくなりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

ヒロシが印税をもらえてない(らしい)理由を勝手に推測する

4594047998ヒロシです。
ヒロシ
扶桑社 2004-09-22

by G-Tools

がかなりの部数売れてる割には印税をもらえてないというぼやきが過去に「うたばん」で聞かれましたが、今日書店で立ち読みしてみたところ(←買わねえのかよ)、奥付に気になる記述を発見。

(C)2004 Sun Music Planning Inc. Hiroshi

…所属事務所が(「も」と言うべきでしょうか?)著作権握ってるっぽいです。
まあ、「事務所が企画して作ったタレント関連商品」であれば、あり得る話です。
その辺、わかっててネタにしてるのかも知れません。
ビジネスの世界って難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.06

「金策冒険家エイジ」氏、日経ビジネスに登場

今週の日経ビジネスの特集は「進化する口コミ」ということなんですが、その中の囲み記事「存在感増す『カリスマ消費者』」で

「神奈川県藤沢市に住む志賀路紀さん」

という方が紹介されています。
管理人、最初はこの辺をざっと流し読み状態だったんですが

「『エイジ』のニックネームで商品情報を流すカリスマ消費者として」

と書いてあるのを見て「あーっ!」と驚いた。顔写真まで出てる(視力回復手術したのでメガネなし)。
出世したなぁ、この人も。(←褒めている)

「そのサクセスストーリーのユニークさは、本として出版されたほどだ。」

とありますが、これのことですね。

フリーター!! から億万長者へ!? インターネット金策冒険家エイジの小さな旅
エイジ
翔泳社 2004-06-02


by G-Tools

本の帯には「成功予定ノン・フィクション」とあるのでサクセスストーリーと言ってしまっていいのかは難しいところですが、ステップアップし続けているのは間違いないです。すごい。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.04.25

ヒロシのネタ集、第2弾出た

ヒロシです「1冊目原稿料まだとです…」
(Yahoo!ニュース - スポーツ報知、4/25)

お笑い芸人・ヒロシ(33)が24日、東京・渋谷のブックファーストで第2弾著書「ヒロシです。〈2〉」(扶桑社刊、1200円)の発売イベントを行った。

管理人も本屋で見かけました。これですね。

ヒロシです。2
ヒロシ
扶桑社 2005-04-15


by G-Tools

文字が大きいのですぐ読み終われます。(笑)

前作は初版8000部ながら、30万部の大ヒットを記録。「ウケないけど思い入れがあるネタを入れた」という今作も、発売1週間ですでに12万部の売れ行き。絶好調だが「ヒロシです。2冊目が出ましたが、まだ1冊目の原稿料ももらってないとです」と下を向いた。

「うたばん」に出たときもそんな話してましたねぇ。
DVDしか出してないのに石橋・中居の両氏には「CDが売れまくってますねー」などと言われ、正直に「CDは出してないです」と言ったら追い出されるという少々見苦しさの残る展開(そうまでして芸人出したい?)でしたが…。
ちなみにDVDは

ヒロシ会
ヒロシ
ユニバーサルミュージック 2005-03-12


by G-Tools

と言います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

「キッパリ!」っぽい本、また登場

よく行く書店に立ち寄りましたら、今度はこんなのを発見しました。

ラッキー!いつもいいことが起こる人のちょっとした習慣
中井 俊已 かたぎり もとこ
PHP研究所 2005-03-17


by G-Tools

先日紹介しました「ドップリ!」ほどではありません(文とイラストは別の人が担当してるし)が、若干「キッパリ!」を意識した感じがあるのはやはり出版社の戦略でしょうか。
内容的にも、「こんなことをしてみましょう」という解説文と、4コマ漫画で構成されてます。

「見た目に似た感じ」というので思い出されるのには、こんなのもあります。

ユダヤ人大富豪の教え
本田 健
大和書房 2003-06-19


by G-Tools
幸運な人生を送るイタリア賢者の教え
タカイチ アラタ
青春出版社 2004-09


by G-Tools

イタリア賢者の成功哲学が語られているのは間違いないでしょうが、わざわざこんな装丁にしなくても…と管理人は思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.23

「キッパリ!」のパロディ本が出現した

本屋に行ったら、管理人も持ってる

キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法
上大岡 トメ
幻冬舎 2004-07


by G-Tools

の隣に並べてあったのが

ドップリ!―たった4分間で自分を変える方術
下久住 マサ
東京漫画社 2005-02


by G-Tools

なる本。
内容としては、ユルい方向へ自分を変える(?)方法が「キッパリ!」と似たようなタッチで延々書かれています。

よく通したな、この企画。

感心します(普通恥ずかしがると思う)。

両方見比べてその徹底したマネっぷりを堪能するのが正しい楽しみ方かも知れません。
そもそも著者の名前からして「上大岡 トメ」に対抗して「下久住 マサ」ですよ。
「マークス寿子」と「クライン孝子」を思い出しちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

月刊MISTY2005年2月号「カルチャー&インフォメーション/BOOK」で紹介された本

紹介記事については月刊MISTYそのものをごらん下さい。

開運!神社めぐり
藤臣 柊子

おすすめ平均 
読んでて楽しい本
お正月に読みたい本
行った気になる20の神社
おもしろい!

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


Say Hello! あのこによろしく。
イワサキユキオ 糸井 重里

東京糸井重里事務所 2004-12-10
売り上げランキング 87

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


「のび太」という生きかた―頑張らない。無理しない。
横山 泰行


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


さあ顔をあげて
ごとう やすゆき

大和出版 2004-11
売り上げランキング 

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


大人の超メール術―本家直伝
石原 壮一郎

青春出版社 2004-11
売り上げランキング 885

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


韓流スター占い
韓流スター研究会

飛鳥新社 2004-12
売り上げランキング 63,605

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊ムー2005年2月号「BOOK INFORMATION FORUM」で紹介された本

紹介記事については月刊ムーそのものをごらん下さい。

脳がめざめる食事
生田 哲

文藝春秋 2004-10-25
売り上げランキング 6,153

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


世界の怪物・神獣事典
キャロル・ローズ 松村 一男


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


98%チンパンジー―分子人類学から見た現代遺伝学
ジョナサン マークス Jonathan Marks 長野 敬 赤松 真紀

おすすめ平均 
リベラルから見た現代遺伝学の尊大さ

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


なぜ、正しく伝わらないのか―戦争にみる情報学研究
ジョン ヒューズ=ウイルソン John Hughes‐Wilson 柿本 学佳

ビジネス社 2004-10
売り上げランキング 67,088

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


聖女の条件―万能の聖母マリアと不可能の聖女リタ
竹下 節子

おすすめ平均 
すこーし科学的

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


世界を変えるNESARAの謎―ついに米政府の陰謀が暴かれる
ケイ・ミズモリ

明窓出版 2004-12
売り上げランキング 4,665

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


呪いの都市伝説 カシマさんを追う
松山 ひろし

アールズ出版 2004-11
売り上げランキング 

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)