« ザ・迷惑メール Vol.226:「米山リカ」さん | トップページ | ザ・迷惑メール Vol.227:「山村曜子/米山リカ」完全版 »

2006.06.22

「デートより仕事」初めて8割台、新入社員意識調査

「デートより仕事」初めて8割台、新入社員意識調査
(Yahoo!ニュース - 読売新聞、6/22)

今春入社した新入社員のうち、「デートをやめて仕事をする」と考える人が、過去最多の8割に上ることが21日、財団法人・社会経済生産性本部などの調査でわかった。

そんなこと言ってると少子化が進行するばかりです。
会社のためには仕事かも知れませんが、社会のためにはデートの方が大事です。
出産や育児ばかりに気を取られないで、その前段階にも企業は気を配るべきです。(←冗談よ)

また、残業そのものについても、「手当がもらえても、やりたくない」(7・7%)に対し、「手当がもらえるから、やってもよい」(60・9%)、「手当にかかわらず、仕事だからやる」(31・3%)と容認派が9割を超えた。

これ、ほんとに「仕事だから」でしょうか。
成果主義で「日々是決戦」状態だから、「頑張れば最終的には月給やボーナスで報われる」という期待があってのことだったりしないんでしょうか(まあ会社という会社が全部成果主義なわけではないですが)。
でも、経営者の方々には朗報ですね。

だって「サービス残業ウェルカム!」な新人が3割もいるんですよ?

彼らが「自分の人生、これでいいんだろうか」なんて思い直さないうちにジャンジャンこき使いましょう。
しばらくは「ああ、自分はこんなにも必要とされているんだ、ありがたいありがたい」と喜んで働くでしょうから。

|

« ザ・迷惑メール Vol.226:「米山リカ」さん | トップページ | ザ・迷惑メール Vol.227:「山村曜子/米山リカ」完全版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18852/10629445

この記事へのトラックバック一覧です: 「デートより仕事」初めて8割台、新入社員意識調査:

» 注目ニュース [共通テーマ]
最近起こった事件又は社会をにぎわしている話題。感動、怒り、悲しみ、共感、ちょっと一言突っ込みたいな、言いたいな、誰かに聞いてもらいたいなーそんなテーマです。 (エレベータ事件はエレベータ死亡事故に移動しました ... [続きを読む]

受信: 2006.06.23 18:39

« ザ・迷惑メール Vol.226:「米山リカ」さん | トップページ | ザ・迷惑メール Vol.227:「山村曜子/米山リカ」完全版 »