« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.28

ザ・迷惑メール Vol.199:「綾音(あやね)」さん26歳、OL

「春美さん」は200号記念作品にしたいのでもう1つはさみます。

件名:大人の遊びって?

多分、不幸ではないし、貧乏でもない。どちらかと言ったら裕福かもしれないんだけれど、親の目がいまだに厳しくて、大人だなって思える遊びはしたことがないです。
そろそろ皆の話にもついて行けなくなってきて、最近何だか一気に寂しさ倍増です。
お泊りなんかもしてみたいし、夜に大人みたいなこともしてみたいなデート費用なんかは、気にしなくていいので、気軽に会ってみませんか?
恥ずかしながら写メ載せときます。
返事は欲しいな。お返事くれたら違う写メも送ります、気に入ってもらえますように!!

それにこの話は余談になっちゃうのかも知れないけど、
こういう出会いってあまり信用してなかったけど、貴方の掲示板には基本的なコトがしっかり書いてあったから会えるのかなって思ってたんです。。

あたしは、普通にOLしてる26歳です。名前は綾音って言います、自己紹介遅れちゃってごめんなさい。始めてこういう形で他人にメールするから凄くドキドキしてます!
あなたのことがわからないから、余計にドキドキするのかもしれないですね。知っていったら、もっとドキドキするのかな。

写真はつけておきますので気が向いたらみてください・・・!
それでは、いいお返事待ってます。

写真なんか付いてませんけど…届いた先がhotmailだからですかね。

この人の考える「大人の遊び」ってのは何なんだろう。
…出会い掲示板から始まる遊びですね。まぁ怖い。

管理人は出会い系を「あまり」じゃなくて一切信用しません。
SNSの方が安心です(最近は「SNSへの招待」を装う勧誘メールも来たりするが…)。
管理人のことはわからなくて結構です。
こうやってブログでメールを晒して、せっかくのチャンスを見捨てるような奴です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

ゴルフの元祖は中国? 12世紀の「捶丸」

ゴルフの元祖は中国? 12世紀の「捶丸」
(Yahoo!ニュース - 共同通信、4/26)

【北京26日共同】中国ゴルフ協会と故宮博物院などの研究チームは26日、12世紀の北宋時代に中国でゴルフの原型に当たる球技「捶丸」が始まっていたと発表、文献などに基づいて復元した木製クラブやボールを公開した。

ゴルフ中国起源説と言えば、日本では以下の説が有名です。
…といってもこれは「魁!!男塾」という漫画に書かれていた冗談ですので本気にしないで下さい。

纒がい狙振弾(てんがいそしんだん)…
棍法術最強の流派として名高いチャク家流に伝わる最大奥義
この技の創始者 宋家二代 呉 竜府(ご りゅうふ)は正確無比の打球で敵をことごとく倒したという
この現代でいうゴルフスイングにも酷似した打撃法は 運動力学的観点からいっても弾の飛距離・威力・正確さを得るために最も効果的であることが証明されている
ちなみにゴルフは英国発祥というのが定説であったが 最近では前出の創始者 呉 竜府の名前でもわかるとおり 中国がその起源であるという説が支配的である

民明書房刊
『スポーツ起源異聞』より

(引用元:民明書房図書館)
中国の研究者がこれに影響されたなんてことはないでしょう…ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

ザ・迷惑メール Vol.198:「REIKO」さん

超変態作長編大作「春美さん」公開前に、短いネタをどうぞ。

件名:これって本当!?

あなたのアドレスが女子トイレの壁に書いてあったけど?
何でも言うこと聞くドM男君ってホントなの!?本当なら…。

残念だなぁ。
あいにく、管理人はドMじゃなくてドSでしてね。
得意技は言葉責め。
相手がPTSDを発症するまで追いつめます。
…いや、ほんとにそこまでしたら脅迫とか傷害とか言われちゃいますから。冗談冗談。

駅構内のトイレとか公衆トイレの壁に電話番号が(卑猥な言葉と一緒に)書いてあるなんてことはたまにあります。
最近はメールアドレス書かれたりするんでしょうか。管理人は見たことないです。

しかし、こんなのに反応する人いるんでしょうかね。
まあ良心的に「どなたかとお間違いでは?」と返事してしまう人はいるかも知れません。
心苦しいかも知れませんが、無視が最善です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.20

あのルーガちゃんがこんなにおっきく…小出由華、大人の初水着

あのルーガちゃんがこんなにおっきく…小出由華、大人の初水着
(Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ、4/20)

90年代初めに放送されたフジテレビ系子供向けバラエティー「ウゴウゴルーガ」のルーガちゃん役で人気だった女優、小出由華(21)が28日に初の写真集「DEPARTURE」&DVD「ARRIVAL」を発売する。

懐かしいですね、ウゴウゴルーガ。大好きでした。
ウゴウゴ君は番組終了後、山梨の某学習塾のCMで見かけたのを最後にどうなったかわからなくなりましたが、ルーガちゃんは芸能界で生き残り続けていたようです。
さすがは「目標はさんまさんみたいな女優」(どんなんやねん)と言っただけのことはある。

で、どんな作品ができたかというと外観はこんな感じ。

493906834X小出由華1st写真集 -DEPARTURE-
ALEX-WON
ブレイン・ストーム 2006-04-28

by G-Tools
4939068358小出由華1stDVD -ARRIVAL-
ALEX-WON
ブレイン・ストーム 2006-04-28

by G-Tools

DVDも「和書」扱いだったので探すの苦労しました(タレントのイメージDVDってそういうもんなんでしょうかね)。
しかしこんな風に成長するとは意外だった…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.19

乙部綾子さん、再就職

ライブドアを退職されました乙部綾子さんですが、このたび「パールダッシュ」という会社でPRの仕事を始めたそうです。
ブログも立ち上げられています。

乙部綾子 オフィシャルブログ 『オトベノオシゴト』

さて、そうすると前職時にリリースしました

ライブドア広報 乙部綾子 私のポジティブ仕事術40のヒントライブドア広報 乙部綾子 私のポジティブ仕事術40のヒント
乙部 綾子

by G-Tools

は、今後レア物になったりするんでしょうか。

パールダッシュという会社は芸能事務所「ケイダッシュ」の子会社だそうです。
ケイダッシュには山田優、蛯原友里といったモデルや、渡辺謙、高橋克典といった俳優が所属しているそうです。
なかなか豪華な顔ぶれです。
詳しいことはこちらに書かれています。

NBonline(日経ビジネス オンライン):ニュース 元ライブドアの乙部氏が始動

新天地でも頑張って下さい。(←別に知り合いというわけではないけど)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.15

間下このみママになる!妊娠6か月

「間下このみ 結婚」というキーワードでのアクセスが確認されまして、「…結婚は去年だったよな?」と思いつつYahoo!を見に行ったらこんなニュースが。

間下このみママになる!妊娠6か月
(Yahoo!ニュース - スポーツ報知、4/15)

1980年代に国民的子役スターとして活躍し、女優、写真家と幅広く活動している間下このみ(27)が妊娠6か月であることが14日、スポーツ報知の取材で分かった。04年6月に11歳年上の一般人男性と結婚し、昨年12月24日のクリスマスイブに妊娠が判明。出産予定日は8月29日。間下は「1日1日を楽しみながら、新しい命の誕生を待ちたい」とママになる日を心待ちにしている。

穏やかな感じで良いですね。
昨年発売した写真家としてのデビュー作↓もロングセラーになってるそうです。

届かなかったラヴレター―あの空の向こう SPECIAL EDITION
届かなかったラヴレター―あの空の向こう SPECIAL EDITION届かなかったラヴレター発刊委員会

おすすめ平均
stars思わず衝動買いしてしまいました
stars久しぶりに・・・
stars読むひとにはきっと届くラヴレター
stars優しい気持ち
stars大切な人たちに伝えること

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

アイフル全店に業務停止命令、5つの違法行為で

アイフル全店に業務停止命令、5つの違法行為で
(Yahoo!ニュース - 読売新聞、4/14)

金融庁は14日、強引な取り立てなどを行って貸金業規制法に違反したとして、消費者金融大手のアイフルに対し、全店舗(約1900店)を対象にした業務停止命令を出したと発表した。

違法行為が3店舗、2部署という広範囲で発覚したため、異例の厳しい処分となった。上場している消費者金融会社が全店舗を対象とした業務停止命令を受けるのは初めてで、貸金業の規制見直し議論にも影響しそうだ。

ニュース番組で取り立ての電話内容とされるテープが流されましたが、すごいですね。

チワワの皮をかぶったオオカミ

という印象を受けました。
(サイズが合わないだろうというツッコミは却下)

これを機に「金利上限の見直し」とか規制の強化が進む方向に行きそうです。
ただ、まともにそれに従うとどうなるかというと、儲からなくなります。消費者金融。
すると、できるだけちゃんと返してくれそうな客だけを相手にするようになります。
簡単に言うと、ヤバそうな人に対する「貸し渋り」が起きます。
消費者金融(オモテの)から客扱いしてもらえなくなった人はどうなるかというと…

ヤミ金融の餌食になります。

だってヤミさんしか貸してくれないんだもん。たとえ金利が青天井だとしても。
残念ながら「金貸しさえ締め上げれば貧乏人は救われる」というほど世の中単純でもないのですね。

本記事のコメントはこちらを参考にしました。↓

4344004264得する生活―お金持ちになる人の考え方
橘 玲
幻冬舎 2003-12-01

by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

ザ・迷惑メール Vol.197:「洋子」さん

全く覚えのないメールというのは、実名が出てくると特にはっきりします。
(文中、管理人のアドレスが出てきますが伏せております。)

件名:私の事、覚えてます?同じ職場で働いてた

洋子です。
8年も前の事なので、覚えていないかもしれないですけど。
上司の斉藤さんからこのアドレス*********@hotmail.comを教えてもらいました。

今更なんですけど…私は雄二さんの事を好きでした。
ただ、あの時は私は既婚者でしたし、声をかける勇気も無くて。
実を言うと先月離婚したんです。
こんな都合の良い考えは申し訳ないとは思ったんですけど
長年の思いを伝えたくてメールしたんです。

雄二さんは素朴で真面目で、そんな雰囲気に惹かれて。
それに比べて、私なんか遊び好きだし、釣りあわないとは思って気持ちを押さえていました。
でも、雄二さんの様な人柄なら心から真剣に愛せるかなって。
あの時は、不倫の関係にしかならなかったすけど。
今は私も独身ですから。本気で、真剣に愛せると思うんです。

私の事、覚えていてくれたら、真剣な気持ちを受けとってくれるなら連絡下さい。

今もパレス下田501号室に住んでいます。
携帯番号はご存知なかったと思うので、連絡頂けたら教えますね。

お返事は時間のある時でかまいません。でも、本心は出来るだけ早めがいいです。
心からお待ちしています。

洋子

ここに出てくるアドレスは公開してますので何かで拾われても仕方がないと諦めております。
で…。

管理人は「雄二さん」じゃないです。

どうしようかな…(←ネタにすべきかという悩み)と思っていたら、翌日にこんなのが来ました。

件名:先日メールを送った洋子です。

一体何のメールかと思われたでしょう。
ごめんなさい、間違えてメールをした様です。
唐突に変なメールを送ってしまってごめんなさい。
私が教えてもらったアドレスが間違っていたようです。
*********@hotmail.comはあなたのアドレスですものね?
斉藤さんの事は当然ご存知無いですよね?
本当に申し訳ありません。。
削除して頂いてかまいません。

それでは、失礼します。

洋子

「斉藤さん」は何で管理人のアドレスを教えたのか、それが気になります。(笑)
この「洋子さん」のきちんとした態度にちょっと心が動きそうなところですが…ヘッダー見てみると

X-Mail-Agent: BSMTP DLL Feb 11 2003 by Tatsuo Baba

プログラムで送信されているのがわかります。
洋子さん、IT系?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・迷惑メール Vol.196:「美那子」さん、スポーツジム受付

当blogは大御所「変なメールUpdate」さんからもリンクされるようになり(ということは前からマークされてたのか)、すっかり「迷惑メール紹介blog」としての位置づけを確かなものにしつつあります(芸能ニュースについて書くのも好きですけどね)。
さて今回のネタは…

件名:≪確認のお願い≫

私の勤めておりますスポーツジムの受付メールに、そちら様からの個人的なメールが届いておりましたが、
あて先をお間違いでしょうか?
受付の業務をおこなっておりますのは私だけなので、私宛なのかとも思いましたので念のためお返事差し上げることに致しました。
私はそちらの内容に覚えはありませんが、私自身あなた様とのご提案に惹かれるものがございましたので
私の個人的なメールアドレスよりメールさせていただきました。
恥ずかしいですがバストサイズは85cmでFカップです…。

管理人の持ってるアドレス2箇所(どちらも全然発信に使ってない)に届いてますので、あちこちにばらまいているのは間違いないでしょう。
宛先違い偽装型です。
最後の行が唐突すぎて、真剣に読んでた人も「は?」とか思っちゃうんじゃないでしょうか。
おそらく「ご提案」はエロい内容だったんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »