« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.31

ザ・迷惑メール Vol.12:「渡辺春香」、とりあえず

どっかよそのblogに書かれてたのを見た記憶があるので、晒し決定なネタです。

件名:メールもらったので返信します

私のパソコンに件名も本文も書いていないメールが来たので
とりあえず返信してみました。
私は 女性で渡辺と申します。間違いだったらごめんなさい

どこの誰ともわからん相手に対して「私は女性で」もないもんだと思いますけどねぇ。
だいたい、覚えのないアドレスから、件名も本文も書いてないメールが来たら、普通は

「何かの間違いだ」と思ってすぐ削除

でしょう?いちいち反応してるとあちこちにアドレスが知れ渡って「上得意様」になっちゃいますよ。

あんたの返信、確かに間違いですから!残念っ!!

「SPAMは缶詰だけでたくさんだ」斬りっ!(←面白くない)
とか言いつつ缶詰のSPAMは食べたことありませんから…切腹!

似たようなメールを見て、検索かけて、先にこんな所に来てしまった皆さん。情報がきっちり整理されたサイトにも行ってみましょう。

新・変なメールを受け取ったら

-----
8/10 追記
「暇高ゴシップニウス」さんの記事によりますと、返事の中で「渡辺春香」を名乗っているようなのでタイトルを直しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.07.28

ザ・迷惑メール Vol.11:「藤巻奈菜」ちゃん年齢職業不詳、一人暮らし

つい先日、hotmailさんは「快適なご利用のために迷惑メール処理レベルを『高』にしました」と通知してきましたが、管理人はネタが欲しいのでまた「低」に下げました。(笑)
そんな折り、飛び込んできたこんなメール…。

件名:掲示板で見つけました。ハチって呼んでください^^

話をしてみないと解らないなぁと思ってメールしました。
私は実際、週末にたまに会ってくれるセックスフレンドが欲しいんです。
一人暮らしで、料理も得意、尽くすタイプ・・・sexも(*^▽^*)ナンテネ。今までネットでちゃんと知り合った事ないんで、今度はちゃんと知り合いたいしお互いを分かり合いたいです。なんかネットだとスゴイ慎重になっちゃう。
返事待ってますよ。けしてブサイクではないと思いますよ、会ってブサイクって言われたらどうしようw^^;

チュウ犬 ハチより^^

差出人のアドレスに「藤巻奈菜」って書いてあるのになぜニックネームが「ハチ」?なかなかひねってますね。
そうそう、不細工かどうか先に確認してほしかったら、ゆきちゃんみたいに写真付けてくれるとうれしいな。(笑)

しかし、「ネットだとスゴイ慎重」な割には希望していることが大胆ですね。

ほんとに慎重なら、実際に会って更に信頼性が高いと思えるまで言わないと思いますけど。

こういう「抜けてる」人には返事したくないです。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.27

中島らもさん死去

作家でミュージシャンの中島らもさんが死去
(読売新聞、7/27)

作家でミュージシャンの中島らも(本名・中島裕之=なかじま・ゆうし)さんが脳挫傷のため26日朝、亡くなった。52歳だった。自宅は公表していない。

だそうです。階段から落ちて頭をケガしたのが原因みたいですね。

兵庫県尼崎市出身。大阪芸術大卒。バンド活動とともに、小説、エッセー、脚本などで幅広く活躍した。1992年に「今夜すべてのバーで」で吉川英治文学新人賞、94年に「ガダラの豚」で日本推理作家協会賞(長編部門)を受けた。

あれ?麻薬で捕まったとか(読売さんだって記事にしたくせに)、

牢屋でやせるダイエット
中島 らも

おすすめ平均
おもしろい!
気楽に読めるが想いは重い
俺はらもさんが好きだ

Amazonで詳しく見る4413021630

こういう本には触れないんですね。94年の本より重要だと思うけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陰獣教師二つの顔…横山やすし似、ハリセンで人気

陰獣教師二つの顔…横山やすし似、ハリセンで人気
(夕刊フジ、7/27)

同僚だった女性教諭(42)のアパート屋根裏に忍び込み、のぞきを続けていたとして愛知県警に逮捕され、その後、同じ女性教諭への強姦(ごうかん)致傷事件で再逮捕された市立中学教諭、古木晋也容疑者(49)=同県稲沢市。犯行の参考にしていた江戸川乱歩の怪奇小説を地でゆく陰獣ぶりをみせた古木容疑者だが、勤務先の中学では「まじめで教え上手」と評判の先生だった。

「気をつけよう まじめな生徒とまじめな先生」とか標語を作りたくなるような昨今の教育界でございます。
以前、「エンタの神様」で陣内智則が見せた一人コント「卒業式」を思い出してしまいました。
卒業生一同で思い出やら何やらしゃべる時間がありますよね。その一節。

女子:「やさしかった教頭先生の」
全員:「わいせつ行為」

すかさず「何したんや教頭先生」と神内が突っ込むわけですが、もはやシャレになりません(と言うかたまにあるからこういうネタになったんでしょうけど)。

「警告後はいったん、ストーカー行為は途絶えてたが、古木容疑者は女性教諭のことをあきらめられなかったようだ。それで江戸川乱歩の『屋根裏の散歩者』という怪奇小説を参考に、屋根裏からのぞき見することを思いついたと言っている。結局、女性教諭が浴槽に綿ぼこりが落ちているのを不審に思い、通報したことが最初の逮捕のきっかけになった」

とは捜査関係者の弁。
ま、「バトルロワイアル」にのめりこんだ小学生ほどにはワイドショーも大きく取り上げないことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校球児に「ハッスルポーズ」禁止令

頭の中が江戸時代なのはGの首領だけではありませんでした、というお話。

神か悪魔か…高校球児に「ハッスルポーズ」禁止令
(夕刊フジ、7/27)

「ハッスルポーズ」といえば、球界では今や清原の代名詞。巨人ファンの間でもすっかり定着し、予選真っ盛りの高校球児の間でも見られるようになった。が、高等学校野球連盟(高野連)関係者からは「待った」の声がかかった。

「ガッツポーズについての規制はないですが、本塁打を打ったときに、グラウンドを1周する間、ずっと拳を上げたままだとか、応援席に手を振り続けるなど、目に余る行為には、さすがに注意をするようにしています」(高野連広報)

じゃあ応援する側にも「チアガール禁止」とか厳しく言ったらどうだ、とか思いません?真面目にプレーしている選手にあんなヒラヒラしたもの見せたら気が散るじゃないか、と。あと、太鼓とかブラスバンドとかメガホン叩くとか、うるさいから禁止。テニスみたいに黙って見てろと。どうせそんなに動きの激しいゲームじゃないんだし。

「プロの影響? それは大きいですよ。皮手袋の使用。ヒジ当て、スネ当てといったプロテクターは昔はなかったもの。髪の毛にしたって、今は、ロン毛に茶髪なんて普通に見られるようになった。これまでは球児といえば、丸刈りが当たり前だったのに」(同)

別にいいじゃないですか、ロン毛くらい。はなわみたいにツノを作る奴がいないだけましというものです(←あれじゃヘルメットがかぶれないだろ)。そのうち「ドレッド球児」とか現れないかな。ジャマイカあたりから留学させて。(笑)
茶髪だから何だと言うんです?地毛が金髪の留学生が来て野球部入ったら黒に染めさせるんですか?アメリカ人だったら訴えられますよ。勝てばいいんです、勝てば。金賭けてる人に言わせれば。(ぉぃ)

「清原? 茶髪やら、番長やら、今の子はすぐにマネをする。でもあれはあくまでプロの世界でのこと。球児たちはアマということをしっかり認識してスポーツマンシップに則ったプレーをしてもらいたい。(ハッスルポーズには)こちらとしては、注意をするぐらいで、規制はない。甲子園に出てくるようなチームにはそんな選手はいないと思いますけど…」。高野連の心配は尽きない。

んー、この「球児たちはアマということをしっかり認識してスポーツマンシップに則ったプレーをしてもらいたい。」が引っかかりますねぇ…。

プロのプレーはスポーツマンシップなんかどうでもいいとでも?

球児より清原に厳重注意した方がいいんじゃないのか、高野連。そうでなくても「球界の紳士」のはずのG軍に「番長」がいるのはおかしいぞ(あと「くせ者」とか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.26

「ワールド★レコーズ」で見た、「人間ポンプ」

25日放送の「ワールド★レコーズ」で、人間ポンプ達人の芸が披露されました。どんなことをしたかといいますと、


  • ビニールテープ(使う前の巻かれたやつ)を飲み、吐き出す。
  • 1~5の番号を書かれたコインを飲み込む。2枚目以降は、「胃に落ちて他のコインとぶつかる」音が聞こえる。そして、観客の言った通りの番号のコインを吐き出す。
  • ビリヤードの球を飲み、吐き出す。
  • 指輪を飲む。閉じた南京錠と、その合い鍵を飲む。そして、「指輪の通った南京錠と合い鍵」を吐き出す。
  • フィルムケースのフタを飲む。次に、金魚を飲む。更に、水を満たしたフィルムケースを飲む。最後に、「水と金魚が中に入ってフタをされたフィルムケース」を吐き出す。

というものです。しかも、どういうわけか吐き出したものは、ぬれたりしてない。唾液さえ付かない。
昔はこの手の芸は「すげー」とか言いながら見てたんですが、最近

これ、マジックだよね?

と思うようになりました。
マジシャンにもいるんですよ、火のついたタバコ何十本も口の中に消しちゃう人とか、ペンシルバルーン飲んじゃうふじいあきらとか…この人の場合は飲んでそれっきりだけど、それにしたって「じゃあどこに消えたのよ」ってことになりません?

ある意味、司会の内村光良が言った

「お腹の中に小さい引田天功がいるんですよ」

という言葉は間違ってないと思います(彼も感付いたか?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.25

MIAレポートVol16:サザンオールスターズ

「アリゾナの魔法」第16回です。
むむ?今回はスタジオ…じゃなくてホテルでのトークはないのか?

山口の「桑田佳祐直撃インタビュー」:


  • 桑田さんには専属のヅラ師がいて、曲によっては妙なヅラを用意してくれる。
  • カラオケに行ってもサザンの曲を歌う。
  • 関口さんはリハーサル中でも寝る。
  • 今は格闘技にハマっている…と、いきなり山口に技を仕掛けるがあっけなく反撃される。(笑)
  • 山口に自分のものまねを頼むが、大友康平とか吉川晃司などでごまかされる。怒ってインタビュー終了。(笑)

メンバー関口さんと北陽の「サザンの名曲ゆかりの地巡り」というコーナーでは由比ヶ浜、稲村ヶ崎、江ノ島を巡りました。

スタジオ…じゃなくてホテルにはスタッフしかいません。…ホテルが提供する憩いの休日という設定はどこに行っちゃったんでしょう。
ライブコーナーでは

君こそスターだ / 夢に消えたジュリア
サザンオールスターズ

おすすめ平均
君こそスターだ・・・・
食傷気味
君こそスターだ

Amazonで詳しく見るB0002CHT7S

2曲ともやりました。
管理人、「稲村ヶ崎は今日も雨~♪」というフレーズで「長崎は今日も雨だった」(by内山田洋とクールファイブ)を思い出しちゃうんですよ。あと、「夢に消えたジュリア」の一節「腕の傷はおととしの」って…

五月五日の背比べ?(それは柱の傷)

最近のサザンさんはこういう「小さい引用」が目立つ気がします。

次回は槇原敬之がダイビングに挑戦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.24

今度はアンチ「WEB110」な?メルマガ

アンチ「悪徳商法マニアックス」な?メルマガの続報です。別に悪マニさんが動き出したわけではありません。メルマガ作者さんが新たな行動に出たみたいなのです。

7/23のWeeklyまぐまぐに、こんな記述が。

●「WEB110」の真の目的は?
「WEB110」という消費者の味方みたいな活動をしているホームページの実態とその真の目的について探求してみたいと思います。

タイトルや紹介文はサイト名を変えただけです。紹介ページも前回と同じサイト上にあります。

この人はどうしてWEB110を「探求」したいのだろうと思いつつ、ちょっと調べてみました。そしたら、悪マニさんと一悶着あった、とある業者の関連業者?によるとおぼしき被害事例が載っていました。

ふーむ…このような共通点を見つけてしまうと、

作者さんはこの業者さんに特別思い入れがあって、悪く言う奴を許せないという動機でメルマガを作ろうとしている

なんて解釈もできてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

ザ・迷惑メール Vol.10:「彩香」ちゃん24歳ホームヘルパー

ついに第10弾となりました。
儲け話の勧誘みたいなのも続々来るんですけど、長いし「こういうのが来た」程度のことしか書けないのでネタにしないことにしています。さて、またもや「出会い系への遠回しな誘い」とみられるメールが…。

件名:はじめまして、彩香と申します。

今年で24歳になります。仕事はホームヘルパーを
やっていて、今年で4年目なんですけど、普段おじいちゃん
とばかりお話しをしているので、いろんな年代の男の人と話が
したいなって思ってて、そんな時に掲示版を見てメールを
してしまいました。よろしかったらお返事もらえませんか?

これ、管理人の@niftyIDのアドレスに届きました。このアドレスは、ほっといても迷惑メールがジャンジャン来るので公開しないでいます。だから、「掲示板を見て」そのアドレスに出すことは起こり得ません。

彩香ちゃん、僕のアドレスどこから買った?(笑)

おじいちゃんだっていろいろいるでしょう、いつまでも「あっちの方」が元気なのが自慢な人とか。(ぉぃ)
そういう人の方がお金持ってると思うよ。では、健闘を祈る。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヨーグルト味「飲むおにぎり」

Yahoo!でこのタイトルを見たときに、口の中にイヤな食感がイメージされました…その真相はいかに!

“飲むおにぎり”ヨーグルト味でポッカから
(ITMedia、7/21)

「今朝もぎりぎりまで起きられず、朝メシは駅のホームで飲むゼリー。でもこのゼリー、原料が人工チックなのがちょっとなー」というIT戦士に朗報だ。ポッカコーポレーションは、米を主原料にしたゼリー飲料「ポッカGOHANDY(ごはんディ)エナジーサポート」を7月26日に発売する。価格は200円(税抜き)。

写真も出てるんですが、三角形してておにぎりをイメージしてるんだそうです。しかも主原料が米。

なるほど、確かに「飲むおにぎり」。

ヨーグルト風味のゼリー飲料。長野県産コシヒカリ由来100%の糖化液が主原料で、消化吸収が良い上、体内で素早くエネルギーに変えることができるという。その他の原料も発酵乳や寒天、こんにゃくなど天然素材のみを使い、さらに海洋深層水でミネラルを、米ぬか抽出液でビタミンBを補った。1食当たりのカロリーは98Kカロリー。

管理人は自宅で両親と暮らしてまともに飯を食いながら生きておりますが(パラサイトとか言うな!)、もし一人暮らしを考えることになったらおそらく朝は毎日これですね。
ウィダーinゼリーもそうだけど、たいがいこの手の商品は「忙しい人がやむを得ず利用する」というイメージで売られてます。でも、別に忙しくなくても活用する価値はあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サル食害 仙台市と農家“対立” 仙台西部農作地

久々に、香ばしい仙台市ネタです。
別に管理人の出身地ってわけでもないし行ったこともないし縁もゆかりもない地なんですが、たまにニュースになると面白いもので、つい。(笑)

サル食害 仙台市と農家“対立” 仙台西部農作地
(河北新報、7/21)

仙台市西部で農作物を食い荒らすニホンザルの駆除をめぐり、地元農家と市の間で摩擦が生じている。農家は早急な駆除を申し入れているが、市は慎重姿勢を崩していない。

家の裏の畑まで堂々と乗り込んできて、食べ頃の作物をしっかり食い散らかしていくにっくきサル被害の当事者である管理人としても気になるニュースです。

しかし、市は「計画的な追い払いを行うので、皆さんも自主防衛をお願いしたい」と答えるにとどめ、本格的な対応は被害対策の指針となる宮城県の「保護管理計画」がまとまる秋以降に持ち越す考えを伝えた。

市の対応は協議会にはもどかしく映り、会員が「一部の市町村は射殺に踏み切っているのに、なぜ仙台市は断行しないのか」「人に危害が及ばないと動かないつもりか」と職員に詰め寄る場面も。「動物保護団体に気兼ねしているのか」といぶかる声も出ている。

いやー、動物保護団体じゃないですね。

たぶん、サルの人権に配慮してるんですよ。

「話し合いで解決しよう」とか思ってるかも知れません。サルと。あと、無償の食料援助なんかも検討してるんじゃないでしょうか。サルに。

Mental giMMickは、何かにつけて進歩的な(ように見える)仙台市を応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.19

MIAレポートVol15:千秋 with KABA.ちゃん「怖がりを克服したい」

「アリゾナの魔法」第15回です。
今回のゲストはどういう組み合わせなんだろうと思ったら、ユニット組んでるらしいですね。

まずはトークから。


  • KABA.ちゃんが現在狙っている俳優ベスト3…
    3位:中尾彬、2位:渡辺徹、1位:伊藤英明。
  • 千秋の育児話の後、KABA.ちゃん曰く「結婚願望ありますよー、おヨメ行きたいもん」(げげ)

途中で遠藤家秘伝の「キムチ入りそうめん」が振る舞われました。いつの間にかこの辺は「ゲストが薦める食べ物」コーナーになってきてますね。
ちなみにKABA.ちゃんの得意料理はきんぴらごぼう、肉じゃが、煮物…。

リクエストは、千秋の「怖がりを克服したい」というもの。「お化けと注射が大嫌い」なんて話をしていると、突然スタジオの照明がすーっと暗く…ありがちな怖がらせ演出ですねぇ。(笑)
そのまま、流れでみんなの恐怖体験トークになったりして。

いよいよVTRです。
先週の予告で予想した通り、場所は富士急ハイランドの「超戦慄迷宮」です。こちら、始めた当初は「戦慄の閉鎖病棟」とかいう名前だったんですが、たぶん病院関係からクレームでもついたんでしょう。病院をテーマにしたホラーハウスであることは変えてないんですけどね。
お祓いを受けて、お守りを買って(入り口の所に自販機があるらしい)、中に入ります。

目の前のドアをこわごわ蹴ると、近くのカーテンが勢いよく開いて白衣の男が!2人とも恐怖で転倒。
記念写真を撮る部屋がある。「はい、チーズ」の声と共に、座っている椅子がぐらっと揺れ、びっくりしたところをパチリ。(笑)

ここで「超霊能力者・エスパー小林」(芸人みたいなネーミングだな)さんの「あそこには霊を複数感じる」などのコメントがはさまります。

さてVTRに戻りますと…何と、売ってるお守りはシャレじゃないんですね。出てきたお化けに見せると逃げるんだそうです。なかなか面白いこと考えるな、富士急。
最後の経路では今まで使えた懐中電灯も取り上げられ…命からがらという感じでありましたがリタイヤせずに出てきたのでありました。所要時間1時間。

千秋「いつまでCCD付ける仕事するんだろう」(笑)

しかし試練はこれだけでは終わりませんでした。帰りの車の中で…

スタッフ「近くの自販機でジュースを買ってきてください」

そこは、とある林道。ちょっと歩くと自販機の並ぶコーナーがあります。ただし夜だからそこまでの道は真っ暗。恐怖を抑えながら進んでいきます。やがて自販機コーナーの明かりが見えてきました。駆け寄って、さあ買うぞと思ったらそこには…

無数の蛾!!

怖いと言うより気持ち悪い光景です。それにも負けずにジュースを買って、犬に吠えられながら駆け戻ったのでした。

ユニットで来てるので、今回はライブコーナーあります。富士急ハイランドのメリーゴーランドをバックに歌っておりました。曲はこちら。

つらいね赤ちゃん! (CCCD)
千秋 with KABA.ちゃん


Amazonで詳しく見るB0002ESKYC

…ジャケ写が引っ張ってこれませんでした。

次回のゲストはサザンオールスターズ。
そうですねぇ、オリンピック近いし、CMソング歌ってるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.16

アンチ「悪徳商法マニアックス」な?メルマガ

「悪徳商法?マニアックス」というサイトがあります。
その名の通り、悪徳商法に関する情報をたっぷり集めているサイトです。
最近では、ある業者さんについての記事が元でgoogleのデータベースから削除されたり訴訟沙汰にまでなったりということが起きたりしておりますが、まあ強気でやってればそんなこともあるでしょう。

ところで、本日「Weeklyまぐまぐ」を流し読みしてて、こんなメルマガが発刊されると知りました。

●「悪徳商法?マニアックス」の真の目的は?
「悪徳商法?マニアックス」という消費者の味方みたいな活動をしているホームページの実態とその真の目的について探求してみたいと思います。

まぐまぐはメルマガ作者さんに「サンプル誌を載せた紹介ページを作ること」と義務付けてますので、これにも紹介ページがあります。見てみました。

どうやら、本記事にも書きましたある業者さん云々の事件を例に挙げながら「サイト管理人の良識を疑う」というような展開にしていく予定みたいです。ふむふむ。
さて、この紹介ページ。どこかにリンクを張ってる様子がない(メールリンクはありますが)。ひょっとして…と、URLからディレクトリ名を削ってみましたら、こんなページが現れました。
冒頭に「今回の実験結果から」と書いてあるんですが、その「実験」についてはたぶん別のページに書いてあるんだと思います。でもリンクがないから飛べません(当てずっぽでファイル名打ち込むわけにもいきませんし)。ちょっと不親切です。

果たしてこの先、「悪徳商法?マニアックス」さんはこれに気がついて何か言うのか。しばらくウォッチしてみようと思います(記事にするとは限りません。念のため)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.15

大麻・密売・ネットワーク、略して…いや、やめとこう。

大麻目当て役割分担 13人逮捕、13人補導 高校に密売網拡大
(産経新聞、7/15)

大麻の購入資金欲しさに金庫破りなどを繰り返していたとして、窃盗などの疑いで警視庁少年事件課に逮捕された埼玉県内の高校生らは十三人で、それぞれ窃盗役、盗品換金役、大麻の仕入れ役など役割を分担していたことが十四日、分かった。同課は、窃盗グループから大麻を購入し、乱用した高校生ら十三人も補導。逮捕・補導された少年が在籍した高校は同県内六校に上っており、高校生を中心として大麻密売ネットワークが広がっていたとみている。

モチベーションさえあれば高校生でも「組織」を運営し、金を動かし、販売網を構築することさえできるという、

とても悪い例です。(笑)

グループの高校生らは、「より多くの大麻を回してもらうため、盗んだ金で(中間卸役を)風俗店に連れて行き、接待した」などと話している。

自分のビジネスを有利に回すために接待までする。そこらのサラリーマンとやってることは変わりません。

ただ、商材がよろしくない。金の出所もまともではない。(笑)

そこまでして頑張る理由が、ドラッグによるつかの間の快楽。
でも…これとて

1週間ストレスを溜めながら働いて、週末、居酒屋で生ビールを飲み干し「ぷはー、この一杯のために生きてるなー」と叫ぶおっさんと大差ないです。

ビールというドラッグが合法だからとがめられないだけで。
迷惑な酔っ払いなんて、薬物乱用として裁いてもいいと思いますけどねぇ。限度をわきまえず、節度を守ってない時点で「乱用」でしょうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.13

はなわと便乗効果?…で石松「ガッツ伝説」バカ売れ

ガッツ伝説の本の続報です。

ガッツ石松「自分に投票」OK牧場
“ガッツ伝説”10万部突破で怪気炎

(スポーツ報知、7/12)

元ボクシング世界王者でタレントのガッツ石松(55)と長女でタレントの鈴木佑季(年齢未公表)が11日、東京・新宿の福家書店新宿サブナード店で単行本「最驚!ガッツ伝説」の出版記念サイン会を行った。

ふーん、未公表なのかー…と何の気なしにYahoo!のタレント検索を見てみたら…

生年月日しっかり出てるよ?

そしたら年齢は計算で出せますよねぇ。
あと、他紙の記事を見てみましょう。

はなわと便乗効果?…で石松「ガッツ伝説」バカ売れ
(サンケイスポーツ、7/12)

この日も、同書の監修を務めた長女でタレントの鈴木佑季(31)とともに

………。

どこが未公表だ、報知新聞。おたくの記者の目は節穴か?

お偉いさんにとっては彼らも「たかが記者」なんでしょうね。などと余計なことを書いてみたりする。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.12

アメリカの「都市伝説」検証番組

「世界まる見え!テレビ特捜部」で、アメリカで語られた様々な「都市伝説」を真面目に検証する番組を紹介していました。

パターンとしては、


  • 都市伝説の内容をVTRで再現して、
  • いろいろと調べた結果を見せて、
  • 真偽を判定して、
  • 「ただし…」と注釈をつける。

となっています。

で、これ見て思ったんですよ。
今は亡き「特命リサーチ200X」が打ち切られる前の数回やっていた「気になるウワサ検証ファイル」コーナーの構成と、とってもよく似ている。つまり…

日テレさん、あのコーナーはパクリでしたから!!残念っ!(波田陽区風)

余談ですが「残念ボタン」を発見しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.11

MIAレポートVol14:後藤真希「もう一度イルカに会いたい」

選挙特番なんてくだらんものをやってるので、今の内にレポートを書くことにします(選挙そのものは大事なことですが、特番がくだらんのです。念のため)。

ゲストは後藤真希。トークもそこそこに、「おすすめスイーツ」ということで、高田馬場の「タピオカ屋」という店のタピオカ入りドリンク・かき氷・アイスクリームをみんなでいただきます(あれ?「今週のウェルカムフードーー!」ってタイトルコールはなかったなぁ)。

トークの内容はこんな感じ。


  • 食事をしてたら「ナスのトゲ」が口の中に刺さった(後藤)
  • レストランで出されたピラフの中にキズ絆創膏が入ってた。店員を呼んで注意したら、店員は厨房に向かって「ダメじゃないのよ!」と怒鳴った。新しいのを持ってきたその店員の指には、絆創膏を巻かれていた跡が…「犯人おまえかい!(山口)
  • ペットは犬3匹と猫2匹。過去にはイグアナ3匹、猫8匹、犬5匹、インコ、ニワトリ、ハムスター、熱帯魚…などなど飼っていたがカメレオンだけは苦手(後藤)
  • 道ばたに落ちてたカラスの雛を飼っていたことがある(成宮)

リクエストは、2年前に仕事で初めて会ったイルカにもう一度会ってみたいというもの。
場所は八景島シーパラダイス、来たのは今回のロケで2年ぶりとか。
道案内役(?)のペンギンと一緒に歩いていると、シーパラ名物のサーフコースターの所に来てしまいました。で、せっかくだから乗ることに。

身をよじり首を振り絶叫する後藤さんの姿、別の意味で楽しんだ方も多いのではないでしょうか(ぉぃ)。

やっと水族館「アクアミュージアム」に入ります。一通り水族館を見た後、2年前仕事でイルカに乗ったプールに行くと…イルカは次のショーのスタンバイ中でいませんでした。じきに次のショーが始まるので、見ることに。

仕事を忘れて完全に「素」。(笑)

ショーの後、イルカに会いに行きました。そしてシーパラのウェットスーツに着替えて、いよいよプールに入ります。
イルカと立ち泳ぎでダンスみたいに回ったり、イルカの背に乗ってみたり…。

イルカ体験の後はまた絶叫マシーンらしいのですが、その前にライブコーナー。

横浜蜃気楼
後藤真希


Amazonで詳しく見るB000244QT0

…まさか、新曲のタイトルにちなんでの横浜ロケだったの?(←制作側の意図を裏読みするのはよしなさい)

曲が終わるとロケVTRに戻ります。地上高107m(日本一)の「ブルーフォール」に乗り、落ちながら絶叫。

別の意味で楽しん(もういい)

最後はホテル出口でコメント(北陽とのかけ合いなし)。サインは…テロップで出てきました。一応書いてはもらうんですね。

次回は千秋とKABA.ちゃんの肝試し。場所は予告映像から推測するに、富士急ハイランドの「超戦慄迷宮」か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

「たかが選手が…」

たかが選手が…ナベツネ古田一蹴
(スポーツナビ、7/9)

巨人・渡辺恒雄オーナー(78)が、労組プロ野球選手会の動きを、はねつけた。ストライキ権行使を示唆していることには「どうぞ、やったらいい」と突き放した発言。選手会の動きは無視し、あくまで1リーグ制へと突き進む構えだ。

まあ、この辺まではありがちな「労使のあつれき」ってやつでしょう…が、とっても聞き捨てならないのはこちら。

9日に12球団の選手会代表者と球団代表クラスで、合併問題に関して意見交換の場が持たれる。これに加え、労組・プロ野球選手会会長であるヤクルト・古田は早期の問題解決のためにオーナー陣との話し合いを要求していた。だが、これも渡辺オーナーは一蹴した。

「フッ、無礼なことを言うな。分をわきまえにゃいかんよ、たかが選手が」。さらに「(選手が)オーナーと対等に話をする、協約上の根拠は1つもない」。語気を強めて、追い打ちをかけた。

(強調は管理人による)
この人の頭の中は、江戸時代?
選手会の皆さんは、野球界のためにストじゃなくて「討ち入り」をした方がいいかも知れないですよ。それか、ジャイアンツじゃない方の「G」に連絡を取るとか(←いないって)。

ま、こんなところを読んでることはないと思いますけど、野球少年の皆さんとかこれからプロを目指そうとする高校生・大学生・社会人その他の皆さん。
皆さんがあこがれるあの世界に行くと、皆さんは「たかが選手」らしいです。

人だと思われてません。

それでも仕事として、野球がしたいですか?…ええ、別に野球は日本にしかないわけじゃないですから外国に行っちゃうのもいいかも知れませんね。

「○○高××投手、『再編騒動で日本の球団には嫌気が差した』とメジャー志願」

なんてニュースが見てみたいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.08

ペットボトルのビール

ペットボトルのビール発売 アサヒ、国内大手では初
(Yahoo!ニュース - 経済総合 - 共同通信、7/8)

アサヒビールは8日、光や二酸化炭素を通さない能力を高めたペットボトルを開発、年内にビールへ導入すると発表した。ペットボトル入りビールは韓国など海外で商品化の例はあるが、国内大手では初めて。持ち歩きなどの利便性で清涼飲料で主流となった容器の採用で、若い世代の消費を盛り上げたい考えだ。

お気持ちはよくわかります。でも、ペットボトルに入れたからって若い世代の消費が盛り上がるかというとその辺は疑問符ですね。
すでに「ボトル缶」とか「ショットボトル」という容器が市場には出てます。缶をビンみたいに整形してスクリューキャップにしたやつです。利便性、あります。途中でフタもできます。で…盛り上がったでしょうか。あれのおかげで売り上げが伸びたという話はあまり聞かないです。
容器の形をどうしようと、材質をどうしようと、飲む奴は飲むし飲まない奴は飲まない。と、思うんですがどうでしょうね。

まあ、ビンが軽くなるから輸送コストが減っていいかも知れません。そのうち居酒屋で「瓶ビール」を注文するとペットボトルで出てきたりするかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「スクール・ウォーズHERO」完成

伏工ラグビー、奇跡の全国制覇描く
映画「スクール・ウォーズHERO」完成

(京都新聞、7/8)

京都市立伏見工業高ラグビー部の奇跡の全国制覇を実話をもとに描く映画「スクール・ウォーズHERO」が完成した。教師と生徒が反目を越えて強い絆(きずな)を結ぶ直球勝負の感動作だ。

「スクールウォーズ」と言えば、昔テレビでやってました。先生役が山下真司。えーと…放送開始が1984年。

もう20年も経つのか!!

管理人も年を取るわけだ。(ぉぃ)
しかしタイトルが「スクール・ウォーズHERO」って…昔見てた人には実にわかりやすいですね。「HERO」ってテレビ版の主題歌のタイトルでしたけど、映画でも使うのかな。あれ聞いただけで反射的に涙腺がゆるむ人もいそうです。

TV版「スクールウォーズ」DVD が9巻出てるのを確認しました。予習しておきたい方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

「ガッツ伝説」の本(CDとは関係ない)

「ガッツ伝説」真相本発売
(スポーツニッポン、7/6)

ベース弾き語りアーティストはなわ(27)がお笑いのネタにしていることで注目を集めているガッツ石松(55)が、ネタにされた数々の迷言や失敗について、真相を語り、その全容が単行本化されることになった。「最驚(さいきょう)!ガッツ伝説」で、光文社が8日に発売する。にわかに信じがたいガッツ伝説は、本当なのか?

表紙はこんな感じらしいです。

最驚!ガッツ伝説
ガッツ石松&鈴木佑季


Amazonで詳しく見る4334974562

「鈴木佑季」は娘さん。
…はなわは「エンタの神様」で

「ガッツ ガッツ ビバ・ガッツ 娘はクリソツ♪」

とか歌ってましたがほんとなんでしょうか。

サイン色紙に堂々と「ガッツ右松」と書いたという伝説もあるが、これも本当であることが確認された。

サインにまつわる伝説としては「ガシシ石松」も忘れてはなりません。(笑)

はなわが先月30日に発売したCD「伝説の男~ビバ・ガッツ~」は、オリコンの次回チャートで9位にランクインすることが確実に。本人監修による“伝説本”もヒットを狙う。

ちなみに「伝説の男~ビバ・ガッツ~」のジャケットも、

伝説の男
はなわ

おすすめ平均
面白い!
これは期待!

Amazonで詳しく見るB00023GSBU

ガッツ石松のどアップです(彼が歌っているわけではない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

MIAレポートVol13:木村佳乃「生まれて初めてのゴルフ」

「アリゾナの魔法」、第13回。ゲストは木村佳乃さんです。ライブはありません(当たり前)。
さて、なぜこの番組に「女優」さんが…?最近の仕事なんて「ちょうぼ、ちょうぼ、帳簿が大変だ♪」っていう会計ソフトのCMくらいしか思い浮かばないんだけどなぁ。
その謎は後で解けます。

トークのコーナーも「木村佳乃の謎を解け!」という感じで箇条書き風に進んでいきます(このスタイルは前回からだったかな)。


  • 成宮は同じ事務所の後輩に当たる。「こんな好青年キャラはウソです。もっと毒が効いてます」(笑)
  • イギリス生まれ、ニューヨーク育ち。
  • アフリカロケでマサイ族の村に行き、山羊のミルクに象の○○を入れたものを飲んだ。
  • 成宮曰く「人の話を聞かない人です」(笑)

トークの途中で「今週のウェルカムフード」。
今はまっているという「ウィンナーシュニッツェル」が振る舞われました。これまたナニユエ?という感じですが、謎は直後に解けます。実は放送の翌日3日の夜に

「音と科学のミステリー 人類史上最高の天才モーツァルト 奇跡の響き」

という特番があって、木村さんはこれに出てるのです。…いわゆる「番宣」ってやつですね。
「最近やけにテレビで哀川翔を頻繁に見るなぁと思ったら、映画『ゼブラーマン』が公開間近だった」みたいな。(笑)

さてそんな木村さんのリクエストは「生まれて初めてのゴルフ」。…ゲストに初体験を提供する番組になっちゃったんですね。まあ、その方が番組側で何も仕込まなくてもサプライズの連続でしょうけども。
去年の夏に映画で共演した緒方拳さんが「今度一緒に回ろう」ということでクラブをプレゼントしてくれたけど、まだ1回も使ったことがない。そこで、番組で練習の機会を用意することになりました。

場所はオリムピックカントリークラブ。山梨にあるそうですが初めて見ました。
練習相手として、北陽(こっちもゴルフは初めて)が同行してます。
次のシーンでは、まともなスイングでかっこよく球を打つ女性の姿が!…コーチ役、プロゴルファーの松澤知加子さんでした。(笑)

去年の12月にもらったというクラブセットを見て

松澤「去年の12月だから去年のモデルで…」
木村「冬用ですか?」

はなわに「木村佳乃伝説」を作ってほしくなりました。(笑)
いよいよ練習場で初打ちです。

木村「ワンタンメンでしたっけ?」
松澤「たぶんチャーシューメンだと思います」

リズムの取り方でよく言われるやつですね。(笑)
虻川も負けじと打ちます。元ソフトボール選手、それなりに体を動かす勘はあります。

2時間ほど練習したら、今度はパター練習場へ。ここで「負けた方が昼食をおごるパター対決」となりました。

松澤「パターの基本は、ショートしたら入らない」
虻川「何ですか?ショートしたらって」
木村「ビリビリってことじゃない?」(←電気か?)
虻川「誰かこの子をもう一回教育し直してくれる?」(笑)

初めてということもあって強打の連発でしたが、結果は木村3・虻川4で木村さんの勝ち。まあ視聴者もそういう展開の方がうれしいでしょう(←何だそのヤラセでもあったかのような言い方は)。

昼食も済み、いよいよコースデビュー。

練習2時間程度で。

まあいいか、バラエティーだから。
カートに乗ってコースに向かいます。

従業員「右がアクセル、左がブレーキです」
木村「じゃ虻川さんアクセル担当」(虻川は右隣にいる)
虻川「危ないですよっ!」

コースに着きまして、キャディーマスターから説明を受け、いよいよ対決。
木村さんの初ティーショットは前方の川にまっしぐら…と思いきや、何に当たったのかバウンドして見事川を越しました。ビギナーにはこういうミラクルがときどきあります。(笑)
途中、空振りやチョロの連続でグリーンオンまでに木村23・虻川22。いい具合に数字が近づいたところでパット勝負となります。
結果、どうにか木村さん勝利。

松澤「緒方拳さんとはまだ回らない方がいいと思います」(笑)

VTRはここまで。スタジオトークに戻ります。
緒方拳さんから手紙が届いているとのこと。

地球と戯れてますか?
あまり削りすぎないように。

で始まる手紙の朗読を聞いて

木村「深いですよね、どういう意味だろう、『削りすぎないように』って」
飯島「(クラブで地面を)掘らないようにってことじゃないですか?」(笑)

最後は出口で感想をしゃべって終わりました。あれ?サインはもう集めないの?

次回は後藤真希がシロイルカと戯れたり絶叫マシンに乗ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.03

「やせた」裏付けできず、健康食品販売会社に排除命令

「やせた」裏付けできず、健康食品販売会社に排除命令
(読売新聞、7/2)

「イデアル製薬」検索急増事件の真相がやっとつかめました。サイト掲示板の方に

「yahooニュース記事を読んで、”イデアル製薬”を検索したらこちらのサイトにヒットしました。」

と書いてあったのを確認しまして、元記事を探してみました…。そりゃそうだわな、世間一般の人がそんなに熱心に公取委をウォッチしてるはずはない。(笑)

「簡単にダイエットできました」「93%以上綺麗(きれい)にやせた」などとそう身効果をうたった健康食品の広告を出していた健康食品販売業「イデアル製薬」(東京都新宿区)に対し、公正取引委員会は2日、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。

昨年11月の同法改正で、効果を裏付ける資料を示さなければ「不当な広告」とみなす規定が設けられ、今回がその初適用となった。

というわけで、このような「見せしめ」が行われたことにより、「公取委に命じられても裏付けを提示できない業者」が次々と店をたたむことでしょう。(笑)

一説には、この手の「ダイエット食品」には、「効果」と言っても


  • 「それなりの金を払って買った」ことによって「不退転の決意」が生じる
  • 継続して飲み続けることで、運動や食事制限等のまっとうなダイエット活動のモチベーションも持続する

という心理的な効果しか期待できないと言われます。医学会では「プラセボ効果」とか「プラシーボ効果」と呼ばれるやつです。…それを公開してしまったこの記事を読んだ方は、もう「ダイエット食品」を使っても痩せません。残念でした。

ちなみに「○どっさり」とかいうやつは、「実際にどっさり出る」という実績があればその範囲では「間違いない」と言えます。ただし、「どっさり出るから痩せる」とまで言えるかどうかについては、売る側もゴニョゴニョ…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.02

ただ今、「Mental giMMick」に謎のアクセス集中が…

管理人室なので、たまには管理しているサイトの話もします。

最近、アクセス数の急増が特定のページに見られるようになりました。
先週から今週にかけては、「フレーム・プロポーションDX」というダイエットクッションや、その販売業者である「ホームビューティーINC」の名前で検索された方のアクセスがこちらに。
そして今日は、「イデアル製薬」というダイエット食品業者の名前で検索された方のアクセスがこちらに。
(それぞれは別のページです)

どちらもネタ扱いなので、読んだ方は購買意欲が減退すると思います。(笑)…と、それはいいとして。
何が起きているのでしょう?
新聞の折り込みチラシか何かでしょうか?
それとも週刊誌等の雑誌広告でしょうか?
摘発されたとかいうニュースでもあったのでしょうか?
いったい何が原因で、これらは「ちょっと調べてみるか」というムーブメント(?)を引き起こしたのでしょう?

…ふと思い立って公正取引委員会にアクセスしてみました。そしたら、プレスリリースにありましたよ、

「有限会社イデアル製薬に対する排除命令について」

ってのが(直リンクはしませんので公取委サイトに行って読んで下さい)。
なーるほど…これでしたか。後者の謎は解けました。
では、前者は?やっぱり折り込みチラシ?

情報をお持ちの方のコメントをお待ちしています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

MIAレポートVol12:長井秀和「空を飛びたい」

週末留守にしてたのと、レポート書くのにはまとまった時間が…という理由で1週間越しになってしまいましたが、ゲストがゲストですからあまり問題ないでしょう(検索してきた人も少なかったし)。欠かさないことが大事なのです(←開き直るな)。
「アリゾナの魔法」、第12回。

以前、「お笑い芸人がゲストに来てライブをやるとしたらお笑いライブになってしまうのでは?」みたいなことを書きましたが、今回は番組の冒頭から(スタッフ紹介映像はありません)

  GUEST LIVE
間 違 い な い っ !
  長井秀和

とテロップ出して、彼のネタが始まりました。…ほんとにやるとは思わなかった。(汗)

で、ネタから続けてトークに入ります。

  • 「間違いないっ!」は3年半くらい前から
  • だいたひかるからネタをもらったり、だいたがやる予定だったネタを先にやってしまうことがある
  • エアロビクスっぽいダンスを得意とする(ちゃんとインストラクターと振りが合ってる…)
  • ちなみに奥様の名前は「美奈子」…長井美奈子?昔、日テレにいた女子アナではありません。念のため。

「今週のウェルカムフード」では、日本橋人形町「日山」さんの「米沢牛のすき焼き」が振る舞われました。尊敬するブルース・リーがすき焼き好きだからということで(本人は寿司の方が好きらしい…)。
あまりの美味に全員が言葉を失い、ひたすら食う。(笑)

北陽の虻川に「さとう珠緒ネタ」を振られて、しゃべり始める長井。しかしセットの陰には、サプライズゲストとしてこっそり呼んでおいたさとう珠緒本人が…。そーっと裏手に現れる。そして、長井の視野にも入る。(笑)
珠緒も交えて、トーク再開。

珠緒「ほんとは私のこと好きなんでしょ?」
長井「………」(絶句)

「女房からも『ああいう女には絶対近づいちゃダメだ』と言われる」のだそうです。(笑)

ところでこの番組はある種の旅番組だったような気がするのですが、トークだけですでに13分が経過しています。やっと本題に入ります。「アリゾナ名物・初体験プラン」…いつからそんなコーナーになったん?

そりゃ前回はGacktがウェイクボード初体験だったけど。
その前に及川光博の「初めての中野ブロードウェイ」もあったけど。
…じゃあいいとするか(←いいのかよ)。

リクエストは「空を飛びたい」ということで、スカイダイビングに挑戦することとなりました。インストラクターと一緒にダイブする「タンデム飛行」です。
飛ぶときの姿勢について簡単に指導された後、ちょっと不安なので質問をしまくります。(笑)
スーツ(いわゆる背広)に着替えて、いざ空へ。
高度4000mから、ダイブ!
「空を飛ぶ夢をよく見るのだけど、実際に飛ぶとどうなんだろう」と思って今回のリクエストになったらしいのですが、「現実の方がすごい」という結論になったようです。

次回は木村佳乃と虻川のゴルフ対決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

北の夏時間

サマータイム:札幌市で導入実験 企業200社など参加
(毎日新聞、7/1)

夏に時計の針を1~2時間進め、出勤と退社時間を早める「サマータイム」の導入実験が1日、札幌市で始まった。札幌商工会議所の呼びかけで市内の企業約200社や市役所が参加した。

ただでさえ朝が早い北海道だからこその実験です。

北洋銀行は本店など3カ所で、通常より1時間早く午前8時から窓口を開いた。本店窓口担当の君島智子さん(23)は「1時間早く午前5時半に起きました。1時間早く帰れるのでデパートのバーゲンを回ろうと思います」と笑顔を見せた。客の同市中央区の会社員、堀岡咲枝さん(43)は「会社が始まる前に銀行が開いていると助かる」と満足そうだった。

でも、堀岡さんの会社もサマータイムになったらそのメリットはなくなっちゃいますよね。(笑)

市役所では、経済局を除く総務、企画調整、環境の3局11部80人が、普段より1時間早く出勤した。行政部総務課の工藤邦彦さん(26)は「起きるのが少しつらいが、車も人もすいていて気持ち良かった」と話した。

でも、町中いっせいにサマータイムを導入したら混み具合は元に戻っちゃいますよね。(笑)
いま現在享受していると思っているメリットは、部分的な導入だからこそのものだということに早く気付いてほしいものです。

退社時間が早まるため、レジャーやショッピングなどへの投資増が期待される。全道で実施した場合の経済効果は1000億円以上とされ、成否が注目される。

ね?いずれは「全道で実施」を考えてるんだから。
それに、早まるのは退社時間じゃなくて終業時間です。「まだ明るいから残業でもしとくか」って人も増えるでしょうね。特にサッポロ、

あまりはやばやと会社から出てきても夜遊びはしにくいでしょう。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ!!「がんばらない宣言」(←どっちだよ)

岩手県:「がんばらない宣言」 米紙が紹介
(毎日新聞、7/1)

30日付の米経済紙ウォールストリート・ジャーナルは、経済効率重視の価値観からの転換を掲げた岩手県の「がんばらない宣言」を1面準トップ記事の扱いで取り上げた。

(中略)

一方で、宣言の広告に多額の税金が使われていることへの批判や、旗振り役であるはずの増田寛也知事が土日も働いていることも指摘している。

そりゃ「旗振り役」が頑張らないわけにはいかないでしょうに。

「がんばらない宣言」は、何とな~く広まっていけばいいな、と思っているので、がんばらず、適当にやっていきます。県民の皆さんもマターリとなま温かく応援してね。

とか広報に出てたら「もっと頑張れよ!」って怒る人いると思うよ。(笑)
(念のため申し添えますが斜体部分は管理人の創作であります)

でも、広告に多額の税金が使われていることを批判するのはいかがなものかと思います。だって、「経済効率重視の価値観からの転換」が目的でしょう?じゃあ、

効率を度外視するのも正しいじゃありませんか。(笑)

ここで「金はなるべくかけない」ことを重視したら「選択と集中!『小さな政府』へ、岩手リストラ宣言」とかなっちゃいそうですよ。

そんなわけで岩手県さんには、金も時間もふんだんに使って不眠不休で「がんばらない宣言」普及に力を尽くし…あれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツチノコ?

幻の動物:日高町でツチノコ? 兵庫
(毎日新聞、7/1)

兵庫県美方町の美方つちのこ探検隊(水間富司雄理事長)は30日、幻のヘビ・ツチノコらしい動物を見つけた、と発表した。発見時には死亡していたが、近く専門家に鑑定を依頼するという。

「世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジン」を愛読する(←記事ほとんど読んでないじゃん)管理人としては見捨てておけない話題です。写真も出てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »